マレーシアを旅行するなら外せない観光地ベスト3!

ペナン島で世界遺産を眺めながら、ビーチを散策!

首都クアラルンプールから車で4、5時間ほど北に行った場所にあるペナン島は人気の観光スポットです。特にお勧めなのはジョージタウンと呼ばれるエリアで、古い建築物やお寺、ヒンズー教の寺院、イギリス植民地時代に建てられた西欧式のタウン・ホールなど多文化の街並みを楽しむことができますよ。そして、ジョージタウンはガー二—ドライブと呼ばれるビーチも近くにあり、夜になると屋台街が広がり活気に溢れています。街を散策しておいしいB級グルメを楽しみたいならペナン島がお勧めです。

絶品グルメを楽しみたいならイポーがお勧め

クアラルンプールとペナン島の丁度真ん中あたりにあるイポーと呼ばれる町はかつて炭鉱で栄え、現在は観光地としても人気がでています。特に美食の町として知られるイポーはマレーシア各地やシンガポールから観光客が多く訪れ、オールドタウンには中華料理、インド料理、マレー料理の名店が建ち並んでいるんです。イポーはマレーシアの中でももやしの産地として知られ、もやしを使った料理が特に人気があります。シャキシャキの歯ごたえがたまらない一品、一度食べると病みつきになります。

歴史の町、マラッカを散策

クアラルンプールから南に一時間半ほど車で走った場所にあるマラッカは、港湾都市として栄えた歴史の深い町です。特にお勧めの観光スポットはオランダ広場で、オランダ統治時代からある教会やヴィクトリア噴水、時計台などがあります。また、広場から5分ほど歩いた場所にはフランシスコ・ザビエルを讃える教会があり、敷地内にはザビエルと日本人最初のキリスト教徒の像が建っているんです。オランダ、マレーシア、日本のつながりを感じることができる場所ですよ。

アドドドヴェンチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です